検索
  • osakabe mayu

日記をつけようと思う

マメではないのでいつまで続くか分からないけど備忘録のような感じで初めてみる。


4/10

しばらく仕事休み。

この状況がいつまで続くか分からないけど、いざこうなると手持ち無沙汰でそわそわしてしまう。メールチェックとかしてしまう…。

今日は今まで更新してなかった作品をHPにアップする。こうして見ると年間で全然描けてない。

画材屋に行けないのでネットでまとめ買いし、それを待っている。


昨日は「鑑定士と顔のない依頼人」という映画を見た。

主人公が一流オークション鑑定士という役柄で美術と関係がありいいなと。

最後の方で意外な展開になってなんかもうやりきれないというか、人間不信になりそうな感じ…。

女性像だらけの部屋に囲まれて主人公が過ごすシーンが個人的にすごく好き。

絵を収集するということはこういうことだなあと。

ただただ好きなものを愛でるのは、純粋に小さい子供に戻ったような気持ちになる。





13回の閲覧